スポンサーリンク

韓国限定のノースフェイスをソウル駅ロッテアウトレットで物色してきた!

お役たち
スポンサーリンク

안녕하세요〜! 去年、今更花粉症になったリリモンです~、アレグラが全く効果がない〜(泣)

今年の東京は相当な暖冬ですね~。リリモンの会社は夏はカジュアル、冬はスーツを着るのですが、最近筋トレをするようになって代謝の良いリリモンは今年の冬はスーツの中にインナーダウンを着るだけで過ごすことができました。コートをほとんど着なかった…。

一方、ソウルは聞いたところやはり今年はこれまでに比べると寒くないようなんですが、やはり暖冬とはいえソウルはソウル。東京よりはうんっと寒いです。何年か前に2月にソウルを旅行したことがあったのですが、寒すぎて身の危険を感じたことは今では良い教訓です(笑)。

今回のソウル旅行中も町中でロングペディンを着てる方を今年もたくさん見ました。最早、韓国の冬の伝統衣装と言っても過言じゃないかもしれません(笑)。日本ではおしゃれを優先し冬でもミニスカートを履く女性も多いかと思いますが韓国ではまず見かけませんでした。「おしゃれは我慢」は韓国では自殺行為かもしれませんww。

さて、いきなりですが、みなさまもお馴染みのアウトドアブランド【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)】には、実は韓国限定ラインがあることはご存知でしょうか?実はリリモンもソウル滞在中に多くの若者がノースフェイスのペディンを着ているのを見て「欲しぃ。。。」と思ってしまったのであります(笑)。おじさんだってノースフェイス欲しいもん!

韓国限定のノースフェイスは「THE NORTH FACE WHITE LABEL」といい、もともとアウトドアブランドであるノースフェイスを町中でも着やすいようによりカジュアル目にデザインしている韓国限定ラインです。通常のノースフェイスよりも低価格で展開しているのが特徴です。韓国の若者ってリリモンの勝手なイメージですがスポーティーでブランドロゴを強調したデザインを好むような気がしますね。

実は、日本には日本限定の「パープルレーベル」というラインがあります。パープルレーベルは生活に根ざした「自然」を意識していこうという最近よく聞くワークライフ提案型のコンセプトがあるみたいです。こちらもスタイリッシュですが韓国のホワイトレーベルよりはお高い印象。色によって展開するラインが全然違うんですね~。

ちなみにTHE NORTH FACEは平昌オリンピックの韓国代表公式ウェアのサプライヤーにもなってましたね。日本でもノースフェイスは人気ですが、韓国ではもっと人気なのかもしれませんね。

ロングペディンを持っていないリリモン。日本ではオーバースペックかつ部活の時に着てたベンチコートみたいなので最初は欲しいとも思ってなかったのですが、冬の韓国に着た際は結局一番合理的な防寒着ですし、ロングペディンを着ることで中に着る服を大分軽くできるかなと暑がりなリリモンは考えたのでした。わたくし、外は寒くて電車や飲食店の店内に入ったら暖房が極端に暑いというのが嫌いでして、すぐ体温調節できるようにTシャツにダウンジャケット羽織りたい派なのですww※ちなみにサッカー部でしたww

今回は、そんなホワイトレーベルのロングペディンをさらに安価に買いたい!ということでソウル駅にあるロッテアウトレットに行ってきました!アウトレットですが、ソウル駅直結というアクセスの良さなので初めてのリリモンでも全く迷うことなく行くことができました。ソウル駅からすぐなので地図は省きますねww

ソウル駅から見たロッテアウトレットです

ソウル駅から直結しており、非常に便利です。そういえばソウル駅って初めて降りましたww

入り口はこんな感じ

コロナ対策でどこもかしこも消毒ジェルを置いてるので見つけては手に塗りたくります。心なしかお客さんもまばら?

店内は日本語でもテナントを探すことができるパネルがあります。
ノースフェイスのテナントは4階です

電子パネルでノースフェイスの階を調べて4階に向かいます。4回では一番広い面積をノースフェイスが占めていました。

おぉ~ノースフェイスがわんさか!!
トートバッグなども置いてるので買ったものを入れるバッグもその場で買えますww

早速目についたのはトートバッグやボストンバッグといったバッグ類です。お土産や買い物で荷物が増えそうなのでここでバッグを調達しようかと思いましたが我慢ww。

サンダルやスニーカーも31,000~79,000ウォンまで幅広くありました。

ノースフェイスってあんまりスニーカーのイメージないんですが見たことないスニーカーがたくさんありました。しかし、あくまでもリリモンはロングペディンを見に来たのです!時間もないのでスルーww。

お目当てのロングペディン!

ありました!お目当てのロングペディン!人気のあるエクスプローラーリング4ダウンコート (EXPLORING 4 DOWN COAT)は232,000ウォンでした。

₩290,000→₩232,000

リリモンにはちょっとスポーティーすぎ?

ただ、このモデルは海外ブランドを多く取り扱うオンラインショップのBUYMAで値段比較してみてもそこまで変わりませんでした。あと、オールブラックのためスポーティー過ぎてアラサーのリリモンには少し若すぎ? 他にも色々置いていたので店内をぐるぐる回ってみます。

キャップやハットなども置いてました。
キャップ類は30,000ウォン前後でした。

メンズはもちろん、レディース、キッズなど幅広く商品が置いてました。また、日本人のグループもよく目に着きました。やっぱりみんなホワイトレーベルを狙ってるんでしょうか。

レジ横には手袋類や小物なども山盛りに置かれてましたが、アウトレットのせいかサイズに偏りがありました。

冬の自転車用に手袋欲しかったのですがMサイズがありませんでした(泣)

日本では見たことないようなアイテムばかりで色々と目移りしちゃいますね〜(笑)

ALPINE DOWN COAT NC1DJ53L

結論から言うと結局この日はリリモン何も買わずに退散しましたww。もう2月も終わりでこれから暖かくなるからしばらく着なくなりそうだったし、来年の秋頃にまたロングペディンが欲しい気持ちが残ってたらその時ここで買えばいいかなと判断しました(笑)。でも最後までこのロングペディンを購入しようか迷ってたんですけどねww。これは安かった…買っといたほうが良かったかなぁ〜…(若干後悔)。

₩458,000→₩274,800

元値よりめっちゃ安くなってる…

このモデルは日本では未だに元値の45,000円ちかい金額で売られていたので、そう考えるとかなりお買い得ですね。。値下げ率も高いです。

人気のGRAVITY JACKETも大分お買い得…

いやぁ〜やっぱり買っとくべきだったかなぁ〜(涙)。この日はまだ次の日もあるし欲しかったらまた来て買えばいいやくらいの軽い気持ちでとりあえず何も買わずに帰ったのですが、結局日本に帰ってきてからネットでセール前の金額で普通に売買されているのを見てると、この記事を書きながらだんだん後悔してきました(笑)。韓国で安かったけど買わなかったものって日本に帰ってきてからめっちゃ買っとけばよかったって後悔しません!?この現象に名前つけたいww。

まぁ、大体の値段は分かってきたので来年の冬にペディンを買うとしたらここで買うことにします!やはり日本でロングのダウンコートを買おうと思うと結構な金額になりますからね〜。そう思うとダウンの衣類は韓国は安いと思います!ましてやアウトレットなら尚更!しかもホワイトレーベルだと周りとかぶりにくそうだし(笑)

次回は、またグルメ編やりたいと思います〜!

それでは、오늘은 여기까지!


韓国ランキング←クリックしてくださるとリリモン嬉しいです!

コメント

  1. […] ソウル駅は乗り換えや空港に行く際に何かと立ち寄る駅かと思います。ロッテマートなどもあって買い物も出来ますし、アウトレットでは韓国限定のノースフェイスなんかも買えちゃいますからね!買い物に疲れてお腹が空いたら是非来て見る価値はありますよ! […]

タイトルとURLをコピーしました