【ㄷ不規則】韓国語の不規則活用のなかでは割と簡単!?

勉強

안녕하세요〜!リリモン( @30karanokankoku )です。最近、鼻水が止まらない日が多いんですが花粉!?11月って花粉ありましたっけ??コンタックが手放せない時期でございます。

さて本日は前回の不規則に続いて今回はㄷ不規則活用をまとめます。シリーズ物だからね。有言実行で絶対最後までまとめますからね。

あぁ〜不規則活用苦手な人わたくしだけじゃないですよね〜!?自分だけ躓いているのかなぁ??

それではいきましょう!!

不規則活用

まず、前回のㅂ不規則の「ㅂ」はBの音だから「B(ビー)不規則」って呼んでましたね。

それが今回の「ㄷ」はDの音だから「D(ディー)不規則」ってリリモンの学校では呼んでます。なのでこのブログ内でもディー不規則活用と呼ぶことにします。異論は認めません(キリッ)。

さて、ㄷ不規則ということは語幹末にㄷパッチムがある動詞(形容詞もだよね…?違う?)は、語基のⅡグループ、Ⅲグループの活用をする時は「ㄷ」「ㄹ」に変わるとのことです。

※ちなみに語基のグループは↓です、オサライダイジ。

~고 (〜で)、~지만(〜けど)Ⅰグループ

~(으)면(〜なら)、~(으)니까(〜ので、〜から)Ⅱグループ

~아/어요(〜です、〜ます)、~아/어서(〜だから)Ⅲグループ

話を戻しましょう。なになに?ㄷ不規則は語基のⅡグループ、Ⅲグループの活用をする時は「ㄷ」が「ㄹ」に変わるだって?

※ちなみに「ㄹ」はRの音。

「ㄷ」が「ㄹ」に入れ替わるだけ!?

言ったからな。本当にそれだけだな?「ㄷ」が「ㄹ」に変わるだけならなんか不規則活用のなかではㄷは簡単そう(な気がする)!!

前回の要領で表にまとめるとこんな感じです↓

 
~고 〜で

~지만 〜けど
~(으)면 〜なら

~(으)니까 〜ので、〜から
~아/어요 〜です、〜ます

~아/어서 〜だから
듣다(聴く)듣고
듣지만
들으
들으니까
들어
들어
걷다(歩く)걷고
걷지만
걸으
걸으니까
걸어
걸어

表の通り、Ⅱグループ、Ⅲグループへの活用の際にパッチムのDがRに丸っきり入れ替わるだけだけですね。

しかし!!

やっぱり例外があるとのことです…。

ㄷ不規則活用の例外

その憎き例外ですが、パッチムが「ㄷ」でも規則的に活用する動詞があるんです。いやいやいや…

例えば、받다(受け取る)とか닫다(閉める)とか믿다(信じる)とかです。しかも割とよく日常で使いそうな動詞だし…。

これらの動詞は例外でⅡグループ、Ⅲグループの活用の場合でもㄷがㄹに変わらないんだとか。

ぬおぉ…

調べると例外の動詞結構あるぞ(例外とは)

まっ、まずは語幹末にㄷパッチムがある動詞は全て「ㄷ」が「ㄹ」に変えることにしますッ!!←

わたくしは例外はフルシカトします!!とりあえず「ㄷ」を「ㄹ」に都度律儀に変えて発音してればちゃんと勉強してる感が伝わって仮に例外の動詞にぶち当たってもそこは受け手は理解してくれるでしょう!!←

例外にビビっては不規則活用は覚えられないですからねっ(前向き)!!

それでは오늘은 여기까지!!こんな感じで不規則活用についてはサクサクまとめていきます!!


韓国語ランキング←是非クリックして本ブログを応援してください! 30歳からの韓国語 - にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

  2. アバター 淡島太郎 より:

    とりあえず、ポチッとしておきました笑

タイトルとURLをコピーしました