スポンサーリンク

【韓国語初級】現在、過去と来たら未来!これで韓国語の連体形は完璧!?

勉強
スポンサーリンク

안녕하세요〜!リリモン( @30karanokankoku )です。お気に入りのYouTuber、ララランダーズさん(@LaLaLanders3)にYouTubeLIVEでコメントを読み上げてもらって地味に嬉しかったです(笑)

いま都内のサンマルクカフェでこの記事書いているのですが、外は大雨、アイスコーヒーを横において音楽を聴きながらCHILLしてると韓国のカフェにこのまま転送してくれないかなぁなんて思ってしまいます(笑)。←どうでもいい

さて、これでついに韓国語の連体形は完結です。連体形がだんだんと出来るようになってからは韓国語が急にできてきた感が自分の中で謎に強くなってます(笑)。ドラマや映画を見ながら連体形出ないかなぁ〜なんて探したりしてます(笑)。

韓国語の動詞の(現在)連体形は動詞の語幹に「〜는」をつけて現在の時制を表しましたが、過去の連体形では動詞の語幹に「〜(으)ㄴ」をつけます。

そうなると、お次はもちろん未来です。

でも意外とたいしたことなくて←、動詞の未来連体形は動詞の語幹に「-(으)ㄹ」をつければOK。毎度お馴染みですがやはりパッチムの有り無しで変化があり、パッチムがないときは「-ㄹ」を下につけて、パッチムがあるときは「-을」を横付けします。

※注意しないといけないのは語幹に「ㄹパッチム」がもともとついている動詞(例えば만들다:作る)は例外で만들になります。ㄹが二重になるってことは無いってことです。簡単っちゃ簡単か…?

連体形を時制ごとにまとめるとこんな感じです↓

過去:「〜(으)ㄴ」※語幹のㄹパッチムは-ㄴに置き換わる。

現在:「〜는」語幹のㄹパッチムは消える。

未来:「-(으)ㄹ」※語幹にㄹパッチムがあればそのまま残る。

(動詞の)未来連体形が分かるようになれば、例えば「明日行く所は〜」とか「週末にやることは〜」みたいに日常会話でもよく使いそうな表現をドヤ顔で韓国語でも言うことが出来ますww

例えば、「する」という動詞は「하다」なので「하다」を未来連体形にすると「할」になります。

「今日やることがたくさんあります」っていいたい時は↓みたいに言えばOK。

오늘今日 こと 너무とても 많아요多いです

「〜すること」は「〜일」、「〜するもの」は「〜것」みたいな感じで連体形に続く名詞をある程度覚えておけば特定の単語が分からなくても遠回しに表現することができます。

パッチムがある動詞で例をあげると、「食べる」という動詞は「먹다」なので「먹다」を未来連体形にすると「먹을」になります。

なんかね、未来連体形の「-(으)ㄹ」のほうがやっぱり過去・現在の「〜(으)ㄴ」とか「〜는」よりも覚えやすいんですよね。これはわたくしリリモンだけじゃないのかもしれませんが、韓国語はめちゃくちゃに「ン」の発音が多いから「ン」とか「ウン」とかって発音する単語嫌いなんですよねぇ、〜分かりづらくて…(爆)。

それに比べると「r」の発音のはもう出てきたら嬉しい(笑)。韓国語の「」の発音はついつい声に出していいたくなりますね。「タルゴナコーヒー」とか「カロスキル」とかの単語ね(笑)。この気持ち伝われww

さぁ、ざっと3回に分けて過去・現在・未来の連体形をまとめてみました。書いているとなんとなく頭の中で整理できてきた気がするのですが、実際に早口で言われちゃうと頭フリーズしそうなんでそこは慣れていけるように学校でも頑張ります。

それでは、오늘은 여기까지!


韓国語ランキング←読み終えたらポチリとワンクリックだけお願いします! にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村←こちらも是非!怪しい系じゃありませんので(笑) 30歳からの韓国語 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました