スポンサーリンク

【難題】イカのせいで韓国語の敬語がしっくりこない問題!?

勉強
スポンサーリンク

안녕하세요〜!梨泰院クラスのイソの魅力が全くわからないまま終わったリリモンです〜最近はああいう系がトレンドなのか?う〜む。おじさんにはちとわかりません!笑

さて、本日は久しぶりに勉強ブログです。相変わらずコロナウイルスが終息する気配はなく、東京は緊急事態宣言が発言されました。リリモンの会社は相変わらず絶好調で通常通り稼働しているのですが(むしろ忙しい)、語学学校はリモートでの授業になってきています。

今、学校では韓国語の「敬語」を勉強しはじめたのですが、これが難しくて今回、自分の中で全然消化できていないのでインプットとアウトプットを同時にして頭を整理してみることにしました。

思えば、韓国語を勉強しはじめてから、例えば韓国旅行で実際に使う韓国語って確かに敬語使ってないって改めて気付かされました。

いや、自分はすごく丁寧にちゃんと相手のことを敬って覚えたての韓国語を話そうとしてはいるんですよ。食堂でおばちゃんとかに注文する際も「〜세요(ジュセヨ)」くらいは言いますが、それくらいは韓国語勉強したこと無い人でも分かる程度なので、ちゃんと敬語として勉強してみるとこれがもう難しい難しい!!

一説では日本語の敬語が世界で一番難しいと言われることもあるようですが、韓国語だって負けていないと思います。勉強してみて痛感しました。韓国語でビジネスメールがうてる日がいつかリリモンに来るのでしょうか。遠い話ですね。。

その「敬語」ですが、リリモンの学校で使っている教材では敬語の文型についてこう書かれています。

目上の人に対して、または同年の場合でも初対面のときには敬語を使います。

敬語は、用言の語幹に「-(으)시」をつけて、「-(으)십니다」または「-(으)세요」になります(語幹にパッチムがある場合は「-으」をつける)。疑問文は「-(으)십니까?・(으)세요?」となり、語尾を上げて発音します。ただし、用言の語幹の「ㄹ」パッチムは脱落します。(原文ママ)

ちょっ、待てよ!!!

ドラマ『梨泰院クラス』より

まず、「用言」って久しぶりに聞きましたね。中学生だかの国語の授業ぶりです。また耳にする時が来るとは。。。そしていざ文章で説明されるともうなんのこっちゃ分かりませんww

要は語尾に「〜シミダ」「〜セヨ」をつけるってことでOK!?(おいおい)

いえいえ、へんな癖がつかないようちゃんと勉強しますよ(泣)。この512GBくらいしかないリリモンの頭(脳)に叩き込みますとも、ええ。

そして、、、また出ました、苦手な「語幹にパッチムがある場合は◯◯問題」。。。

前のブログでも書きましたが、単語にパッチムがあるかないかなんて皆さんまじでどうやって見分けてるんですか(切実)!?

大学生時代、フランス語の名詞に男性名詞・女性名詞があることを知った時「あ、この言語無理だわ・・・」って悟ったリリモンですが、「語幹にパッチムがある場合は◯◯問題」はその時依頼の挫折感です。

極めつけは、「ただし、用言の語幹の「ㄹ」パッチムは脱落します。」です。

ふ、ふ〜ん…

と、まぁ文句ばっかり言ってますが、語尾に「〜シミダ」「〜セヨ」をつければそれっぽくなるので困ったらこの方法で乗り切るとして(駄目)、実は、なんと韓国語、、、

助詞にも敬語表現があるらしいんです!!!

や、やめてくれ〜!!韓国語の助詞が難しいということは過去のブログでも度々とりあげてきましたが、追い打ちをかけるようにここで助詞の敬語verが登場してしまいました。

仮にですよ?仮に日本語の「〜は」とか「〜が」にも敬語表現があって、例えば「社長偉い」という文章があるとして、「〜」自体が敬語として別の語に入れ替わるということです。

たとえば、「〜は」を今適当に思いついた「ポポピ」に入れ替えて、

そして、「〜が」は仮にパピポスとしましょう(仮にね仮に)。

例文「部長は(米津玄師の)パプリカが持ち歌だ」をフル敬語に変換すると、

「部長ポポピパプリカパピポス持ち歌でいらっしゃいます。」

という、わけのわからん表現になってしまうのであります(例えばの話ですよ)。仮に助詞まで変換しちゃうと日本語だと大分違和感がありますね。

でも、この現象が実際に韓国語で起きているんです!!えっ、起きてますよね?

というのも、「〜は」という助詞は韓国語の敬語表現に直すと、

※文字数まで増えとるやないか〜い!

「〜が」は、

というように変換します。※ちなみに「〜に」「-께」

えっ!?

ゲソ!?

こりゃあ、いかんです、いかんとです(泣)。たまたま韓国語の助詞の敬語表現「께서」の発音が日本語の「ゲソ(イカ)」と音がかぶったせいでどうしてもイカを連想してしまいます(泣)。

つまり、敬語を喋っているはずなのにイカがちらついて敬語喋っている感がないという問題がリリモンのなかに生じてきてしまったのであります。※むしろふざけてる感すら感じますw

この助詞を適用すると「キム先生が韓国語を教えられますという敬語文は以下のようにになります。

う〜ん、助詞「-를」は敬語表現が無いということなのか?全助詞を入れ替えるというわけではないようです。このあたりはブログを書いてて新たに出た疑問点ですので先生に聞いてみます。

いやはや、韓国語の敬語恐るべし。。。

まだまだ敬語の勉強としては序の口の段階ですが既に結構ヒィヒィ言ってるリリモンでした。

それでは、오늘은 여기까지!


韓国語ランキング←ポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村1日1ポチおねがいします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました