【ㅂ不規則】韓国語の不規則活用、一旦落ち着こう?

勉強

안녕하세요〜!リリモン( @30karanokankoku )です。最近筋トレの成果か、肩幅が広くなってきた気がして嬉しいです(どうでもいい)。

突然ですが、わたくし、、

スランプです。

いや、まぁ韓国語の勉強の話なんですけどね(笑)。

韓国語を勉強し始めて大体1年半くらいかな?経ったんですが完全に伸び悩んでいます。いや、そもそも伸びてすらない!?←

新大久保の語学学校には依然として週1で通っているのですが、内容も初級とはいえだんだん難しくなってきており、毎回出される宿題にヒーヒー言いながらなんとかギリギリのところでサバイブしている今日このごろ。

韓国ドラマは常になにかしらは見ているので、リスニングに限っては多少自分でも上達している感じはあるのですが(自己評価甘め)、特にライティングに関しては目も当てられない状態です。これは全て今の会社がコロナ禍のなか普通に週5出勤して働かないといけないせい(言い訳)。求む週休3日制度!!←

そんなわたくしが陥ったスランプですが、忌まわしきスランプの原因は紛れもなくこいつです。

不規則活用!!お前だよッ!!

※不規則活用は『変則活用』とも言うようですがこのブログでは『不規則活用』で統一します。

この不規則活用が出てきてからというもの、完全に躓いたわたくし。不規則活用は不規則活用で種類多いしもはや何が規則的でなにが不規則なのかも混乱している有様。

なので、不規則活用シリーズということで何回かに分けて自分のためにそれぞれ不規則活用をまとめようと思います。

韓国語を勉強していない方にはナンノコッチャって感じだと思いますがご容赦くださいませ。。

不規則活用とは

まず、不規則活用って何!?って感じなんですが、例えば日本語で「寒い」っていう形容詞あるじゃないですか。この「寒い」が「寒くて〜」「寒いので〜」「寒いなら〜」「寒いから〜」みたいに日本語なら「寒」が語幹になって色んな意味の使い分けをするじゃないですか。

日本語だと「寒」っていう語幹は固定したうえで「(寒)くて〜」「(寒)いので〜」「(寒)いなら〜」と変化します。「寒」って文字や音(samu)は基本は変わらないじゃないですか。

韓国語の動詞や形容詞にももちろん語幹があって、意味によって語幹以下が色々と変わってくるんですよ。

しかし、韓国語は字面的にも音的にも語幹そのものが変化するんですよ。

は??

ㅂ不規則活用

これは動詞や形容詞の語幹末に特定のパッチムがあるときにそれぞれ不規則的な変化が生じるんですよ。

例えば今日とりあげる「ㅂ」のパッチムがつく動詞&形容詞。ㅂは英語のBの発音なのでリリモンの学校では「B(ビー)不規則」って言ってます。

다(寒い)

다(近い)

다(手伝う、助ける)

こいつら↑は全部語幹末にのパッチムがついてるじゃないですか。こののパッチムが語幹末につく動詞や形容詞を活用する時が厄介なんです(いやだけじゃないんだけどね…)。

まじで厄介なんです(2回言う)

語基のグループ

と、とりあえず表にまとめるとこんな感じ↓

 
~고 〜で

~지만 〜けど
~(으)면 〜なら

~(으)니까 〜ので、〜から
~아/어요 〜です、〜ます

~아/어서 〜だから
춥다(寒い)춥고
춥지만
추우
추우니까
추워
추워
가깝다(近い)가깝고
가깝지만
가까우
가까우니까
가까워
가까워
돕다(手伝う、助ける)돕고
돕지만
도우
도우니까
도와
도와

表の中にⅠ~Ⅲの意味のまとまりがありますがリリモンの学校では語幹に続く意味のグループを、

~고 (〜で)、~지만(〜けど)Ⅰグループ

~(으)면(〜なら)、~(으)니까(〜ので、〜から)Ⅱグループ

~아/어요(〜です、〜ます)、~아/어서(〜だから)Ⅲグループ

と、呼んでいるのでこのブログでもそう言います(キリッ)。

※ググったらこの意味別の3つのグループは正式には「語基」と呼ばれているそうです。なので正式には語基ってことで(雑)。

んで、

語幹末に「ㅂ」のパッチムがある動詞や形容詞がⅡグループの「-(으)」とかⅢグループの「-아/어」の活用になる時は「ㅂ」が母音の「우」に変わるんです

はい、語幹末に「ㅂ」のパッチムがつく動詞・形容詞ちょっと体育館裏来いや(怒)

고맙다ありがたい
귀엽다かわいい
덥다暑い
맵다辛い
어렵다難しい
줍다拾う
굽다焼く
눕다横たわる

などなど…。

Ⅰグループの活用

例えば、춥다(寒い)をⅠグループの「寒くて〜」とか「寒いけど〜」って意味にするときは「-(으)」とか「-아/어」の活用にならないから語幹の춥はそのまま残して、지만をつけるだけで춥고춥지만にすればいいんです。まぁこれは分かる。

Ⅰグループ・・・語幹はそのまま残して다を消すだけ。

Ⅱグループの活用

ただ、Ⅱグループ、Ⅲグループ、こいつらが問題。

Ⅱグループの「寒いなら」という意味にするためには語幹に~(으)면をつけますが、そのときは語幹のパッチムの「ㅂ」は母音の「ㅜ」に変わりその後に「우」が続きます。

Ⅱグループ・・・語幹のㅂパッチムをが消えて横に「」をつける。

Ⅲグループの活用

Ⅲグループの「寒いです」という意味にするためには語幹に~아/어요をつけるので、これも語幹のパッチムの「ㅂ」は消えてその横に「우」が続きますが、아/어と우が合体して合成母音の「워」に変化します。ゴウセイボインキライ・・・。

우어」をまとめて「워」一文字にしようって話

Ⅲグループ・・・語幹のㅂパッチムが消えて横に「」か「」をつける。

※ただし、例外もあって「돕다(手伝う/助ける)」「곱다(きれいだ)」だけはⅢグループの「-아/어」の場合、「워」ではなくて「-와」になるとのことです。

現場からは以上です。。

まとめ

いや~、まじで難しいです。いきなり色々変化しないで。ㅂ不規則活用一旦落ち着いて欲しい(何様)。

何が一番難しいって、いまのところ動詞・形容詞のハングルの綴りを全然覚えられていないからどの動詞・形容詞がパッチムにㅂがつくのかを把握していないってことです(爆)。ライティングの勉強量をもっともっと増やさないと行けないですね~。。

この不規則活用ですが、種類も多くめちゃくちゃ苦手意識あるのでシリーズ化して全種類まとめます(宣言)!

それでは오늘은 여기까지!!


韓国語ランキング←是非クリックして本ブログを応援してください!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. アバター 淡島 より:

    状況によっては、
    고맙다ありがたい
    귀엽다かわいい
    を間違えたら偉いこっちゃですね笑

    • リリモン リリモン より:

      淡島さん
      いつもコメントありがとうございます。
      そうですね、逆に覚えてしまうといつかえらいこっちゃになってしまいます。
      間違えないようにしっかり覚えたいですね!

タイトルとURLをコピーしました